最新号ニュース(2024年2月1日号) NEW!

 
~アパ工連~
「見積もりがない」前近代的商習慣に「NO」
――ACCTシステムの活用推進
――専門学校に無償提供も開始
見積もりがない工賃の決め方はおかしい。適正な取引、見積もりありきの商習慣を――。縫製企業の全国団体である日本アパレルソーイング工業組合連合会(アパ工連、井上美明会長)が、改めて縫製加工賃交渉支援クラウドサービス「ACCTシステム」の普及に力を入れている。その一環で今年から専門学校を中心とした学校法人への無償提供を開始。教育の現場から加工賃の決め方を学んでもらうほか、操作のマニュアル動画なども制作し、工場やアパレル、商社などへの利用拡大を図っていく。
【その他の1面の記事】
■繊産連
サステイナビリティー、中小企業支援を柱に
――新会長に日覺昭廣東レ会長
■日東紡アドバンテックス
廃棄問題解決に貢献
――生分解性ダブルドット接着芯を開発

◎デサント
「アリーナ」から和柄の水着発表

【2面】大野順之助からのメッセージ(208)
基本の「基」を復習(34)
――ラグラン袖の基本①      
【3面】
■アジア・アパレルものづくりネットワークが「AAP2024年展示会」
サステイナビリティーやコラボのモノ作りを発信
――今月14日~16日、東京で開催
■PEGASUS
偏平縫いの新機種「WX600P」
――サブクラスを国内先行発売 
■三陽商会
今季は6ブランドで花粉プロテクトコート
■山本ミシン商会
「ミシンコンサル」を始動
――ミシンを使った新ビジネスをサポート

◎アパ工研
「縫製仕様書用語のJIS開発」を報告
◎アミコファッションズ
AF立体裁断講習会を開講
◎菅公学生服
「制服の思い出エピソード」募集

☆「東レACS」服つくりの未来を創る㉝
――Web3・0からWeb4・0へ〈1〉
【5・6・7面】ASM OSAKA2024特集
◆アパレル&ノンアパレルへの提案を強化
◆人手不足への対応や生産性向上をサポートする最新の機器・システム

「わが社の見どころ」
■東レACS
3Dの精度アップ図る
■ユカアンドアルファ
「CLO」の新機能を紹介
■島精機製作所
CAMを基本設計から一新
■ナムックス 
サステイナブル裁断に
■川上製作所
CAMと延反機を一体
■エヌシーエー
引き合い多い「ALC‐3」
■ベビーロック 
「ZUND」をオーダーに
■イツミ
接着機、小型転写機など
■JUKI
最新のデジタルミシン
■PEGASUS
デジタルロックを出品
■タジマ工業
AI刺繍機などを実演
■ブラザー工業
ノンアパレルに新提案
■ヤマトミシン製造 
ニット、紳士・婦人重衣料で
■オルガン針
「++AiO」の新標準針
■ハシマ
新たな検針システムも
■ジャノメ
職業用、家庭用を紹介
【8面】
■インタビュー
◇上田安子服飾専門学校
田島 等 氏
「伝統継承し海外・産学連携推進」
――根っこの部分はアナログ
――年間100日くらい?外出張
――世界に通用する人材育成
――世界基準がそのまま日本に
――少子化は気にせずに
――クオリティー上げて対応

アパレル工業新聞社

〒162-0822
東京都新宿区下宮比町2-28
飯田橋ハイタウン1001号
TEL:03(3513)7931
FAX:03(3513)7935 info@apako-news.com